九州大学医学部

医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方

九州大学医学部は地方国立大学の中では難易度が非常に高い名門医学部です。

医学部大学入試TOP > 九州大学医学部

九州大学医学部医学科

九州大学医学部医学科は、地方大学医学部の中では極めて難易度が高い西日本を代表する医学部です。

九州大学医学部は1903年に設立された京都帝国大学福岡医科大学を起源に持ち、創設以来109年の伝統に培われた医学部には世界の医学界に誇る数多くの研究業績があります。

九大病院は全国の大学病院の中で最大規模を誇り、おおくの高度先進医療の開発に携わっています。また、医療系統合教育センターと連携し、カリキュラムを常に見直しながら時代に即した医学教育を提供しています

さらに、研究医養成にも力を入れており、大学院大学として医学系学府には修士課程、専門職学位課程を含めて8専攻があり、充実した大学院教育を受けることが可能です。

医学科の6年間

医学科では6年一貫教育体制を採用しており、より低学年から臨床の講義を開始している特徴があります。

1,2年目は他学部と一緒に教養科目を中心に履修すると同時に、医学入門では病院や介護施設などにおける体験実習を通じて医療人としての基礎を形成します。また、医学の基礎となる生物学および人体の構造の概略を学んでいきます。

2年目は解剖学、生理学、生化学などをを学びぶとともに、疾病基礎医学の講義と実習が始まります。

3年目から4年目にかけてはまず臨床医学の知識を習得し、その後基本的な臨床技能を修得する実習や社会学を学びます。

5年目以降は臨床実習がメインとなり、大学病院の各診療科に配属され、1~4週間のあいだ教員の指導のもと実際に患者を診察することにより病気を学んでいきます。

また、6年目には選択制の臨床実習や研究室配属があり、選択した学内外の診療科や海外の病院で実践的な実習を体験することができたり、与えられたテーマに沿った研究に専念することができます。

基本情報

キャンパス ■伊都地区:全学教育科目 ■病院地区:専門教育科目
住所 〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1
医学科公式HP http://www.med.kyushu-u.ac.jp/
医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方 All Rights Reserved.