医学部予備校ランキング

医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方

厳選された医学部予備校をランキング形式で紹介しています。

医学部大学入試TOP >  医学部予備校ランキング

医学部専門予備校が人気の理由

医学部専門予備校が人気の理由

医学部合格を実現するために多くの受験生が医学部予備校に通うのには理由があります。

実績や学習環境並びに寮など様々なメリットが得られるので、今回は医学部予備校が受験生に支持される主な理由を確認してみましょう。

医学部合格実績が豊富

大手予備校は合格者数が圧倒的で魅力的に見える部分もありますが、不合格者の数もそれ以上に多いのが現実。

いっぽう、医学部予備校は少人数制で指導を行っているため、合格者数は見劣りしますが、合格率が非常に高いのが特徴です。

医学部予備校によっては、7割または8割といった合格率を出している校舎もあり、進学率も5割を超えています。

本気で医学部合格を実現したいなら、合格者数が多い予備校か、合格率が高い予備校を選ぶべきかの場合、後者を選ぶ受験生が多いのではないのでしょうか。

医学部予備校の充実した学習環境が充実

医学部予備校は合格に必要な理想的な学習環境を用意。

浪人生の場合、地方から都市部の医学部予備校に出てくるケースも多いので直営で寮を管理しているところも少なくありません。

寮生は全員が同じ医学部予備校生でモチベーションが高いのはもちろん、医学部予備校側が生活面までサポートしてくれるので保護者の方も安心です

校舎内では、自習室は固定席採用している医学部予備校が多く、席取りの心配もなく、いつでも好きなだけ勉強できます。

なかには校内学習を強制している医学部予備校も多いので、圧倒的な学習時間を確保しながら着実に学力アップを図っていくことが可能です。

大手と違い無選抜で医学部受験対策ができる

駿台や河合塾と言った大手予備校の医学部コースは選抜制であることが多いので、医学部合格を目指したくても現在の学力が足りずに医学部コースに在籍できない受験生もいると思います。

この場合、理系コースに在籍して受験勉強を行うことになるため、医学部合格に直結した指導が受けられるとは言えません。

いっぽう、医学部予備校は選抜制を採用していない校舎も多いので、現時点の学力に関係なく医学部合格に向けて効率の良い受験対策を行うことが可能です。

偏差値50台から1年で逆転合格を実現できる医学部予備校も少なくないので、質の高い指導やサポートが受けられるということです。

月謝後払い制など良心的な学費の医学部予備校も多い

医学部予備校の選び方でも気にする受験生が多いのは費用面ではないのでしょうか。

医学部予備校の学費は決して安い訳ではありませんが、月謝制を採用するなど受験生の負担にならないよう配慮しているところも少なくありません。

また、単科や個別など、必要な科目に絞って受験対策ができる医学部予備校も多いので、高校生にもおすすめです。

最近はオンラインを活用するなど、学費の安い医学部予備校も増加傾向にあるので、受験生の経済的負担を抑えながら合格を目指すことができます。

おすすめ医学部予備校ランキング

医学部予備校では、効率的な志望校対策、弱点科目の克服、基礎知識の徹底、入手困難な受験情報など医学部合格に必要な物が全て手に入る環境が整っています。

医学部予備校によって学費や入学試験などの諸条件がそれぞれ異なってくるので、各予備校の特徴や強みを比較しながら理想的な学習環境をみつけだすことが重要です。

当サイトでは多くの医学部合格者を輩出している実績と信頼のある医学部予備校を口コミや評判をもとに厳選して紹介しています。

まずは興味を持った医学部予備校に資料請求や学習相談会を応募し、合格が目指せる医学部予備校かどうか確認することから始めてみましょう。

ランキング1位 野田クルゼ
野田クルゼ

野田クルゼは、30年以上の歴史と実績のある医学部専門予備校です。少人数クラスに個別指導を追加して効率の良い学習ができます。また、医学部専門予備校ではあまり見かけない現役専用校舎を持っており、学校の定期テスト対策なども行なってくれる現役生にも親切な予備校です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
近年難化傾向の医学部入試において合格者が増加中 東京
ランキング2位 学び舎グループ
学び舎グループ

学び舎グループは、第二言語習得論より独自に開発した科学メソッドにより効率よく最大限に学力を伸ばすことが可能な医学部・東大などの難関大学専門予備校です。授業はマンツーマンによる直接指導により、自分だけの学習プランでムリなく学ぶことが可能です。東京、京都に校舎を設置している医学部合格を数多く輩出している実績の高い予備校です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
短期間で偏差値15アップ可能 東京・京都
ランキング3位 医学部予備校四谷メディカル
医学部予備校四谷メディカル

医学部予備校四谷メディカルは、医学部受験指導実績が豊富な講師陣が集まり新設された東京の千代田区にある新設予備校です。医学部に合格できる実力を持った講師で構成されている医学部予備校のため、1人の講師で全科目を管理できます。これにより、生徒一人ひとりに合わせて科目間の学習バランスを考慮しながら対策できるので、効率よく医学部合格を目指すことが可能となります。現在の学力では医学部合格に自信がない人も、四谷メディカルなら1年で医学部合格が実現可能です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
ラボラトリー方式で1講師が全科目を徹底管理 東京
ランキング4位 KGS
KGS

KGSは、超少人数教育を徹底し、医学部進学率80%超を誇っている名古屋の予備校です。生徒一人ひとりに丁寧な指導を実現できるよう定員制を設けています。他の予備校に比べて割安な授業料で学習でき、医学部進学率も80%を超える実力派予備校です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
超少人数指導にこだわった定員制予備校 名古屋
ランキング5位 ウインダム
ウインダム

ウインダムは、私立医学部入試を徹底分析しており毎年高い医学部合格率を誇っており、本科生の2人に1人が医学部へ進学しています。クラスは少人数制を採用し、全科目レベル別で学習できるため、現学力に応じた最適な指導を受けることが可能です。また、授業で学んだことは夜間授業を利用してその日のうちに復習できるので消化不良も起こさず、着実に学力アップが図れます。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
本科生の2人に1人が医学部進学 東京
ランキング6位 医学部受験クエスト
医学部受験クエスト

医学部受験クエストは、毎年多くの医学部合格者を輩出する新宿の進学予備校です。東大卒や大手予備校で活躍していたベテラン講師陣が在籍しており、指導の質が高いと評判。難関医学部入試にも対応できる高度な学力を習得できます。また、授業だけでなく、塾長面談など生徒のサポート体制にも力を入れており、最後までやる気を維持しながら勉強に集中可能です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
ハイレベル講師から少人数指導が受けられる 東京
ランキング7位 四谷学院
四谷学院

四谷学院は、55段階個別指導と能力別科目別のダブル授業により難関大学への合格を実現させている大手予備校です。医学部対策のコースを設置しているので基礎固めをしながら最後は志望校対策までしっかりと指導してもらえます。社会人や再受験の学生からも医学部合格実績のある実力派の予備校です。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
解答力と理解力のダブル教育 全国主要都市
ランキング8位 進学塾ビッグバン
進学塾ビッグバン

進学塾ビッグバンは、大手予備校が1回でまわすカリキュラムを複数回まわすので深い知識の習得が可能です。高卒生科は特待選抜クラスを導入して授業料を減額するなどサポート体制も充実しています。圧倒的な学習量と学習時間で他校のライバルと差をつけます。2020年度の医学部合格率は80.0%と毎年高い結果を残しており、生徒は全国各地から集まります。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
大手予備校の倍以上勉強します 大阪・東京
ランキング9位 駿台予備校
駿台予備校

駿台予備校は、医系に強く東大理三や京大医学部をはじめとする難関医学部への合格実績が非常に高い大手予備校です。医学への登竜門と呼ばれる市谷校舎は医学部進学専門校舎であり、全国から優秀な医学部志望者が集まって日々学習しています。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
医系に強く難関医学部の合格実績が高い 全国主要都市
ランキング10位 河合塾
河合塾

河合塾は、国公立大学をはじめとする難関医学部の合格実績が多い大手予備校です。医学部進学専用校舎である麹町校舎では、医学部合格に向けた様々なタイプの教室や学習環境により集中して受験勉強に専念できます。また医学部学士編入で多くの合格者を輩出しており、系列の河合塾KALSでは国立大医学部学士編入試験の定員の40%以上を当校の学生が占めています。

詳細資料請求はこちら
口コミ・評判 特徴 校舎
机の河合、テキストの河合と評される充実した学習環境 全国主要都市
医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方

ページトップへ戻る

相互リンク | 企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約 | お問い合わせ

Copyright (C) 医学部大学入試偏差値ランキング※志望校の適切な選び方 All Rights Reserved.